メニューへジャンプ 本文へジャンプ

記事一覧

トップ > 活動報告

法案提出

 現在、施行されている「障害者自立支援法」によって、障がいのある方々が大変な負担を強いられ、同時に、サービスを提供する事業所・施設も運営上深刻な状況になっていることが明らかになってきました。

 民主党は第168回国会(9月28日)にその現状を踏まえた緊急避難的な措置を盛り込んだ「障害者自立支援法及び児童福祉法の一部を改正する法律案」を参議院に提出しました。

 今までの福祉・介護分野での活動、研究が高く評価され、当選一期生としては極めて異例の法案提出者になりました。

 

このページのTOPへ

ページ移動